Prev Next

- ギリシャ語 原書 -

ギリシャ語新約聖書の実用法
ギリシヤ語新約聖書の実用法
-新約聖書の中にある霊的宝石の掘り出し方-

ケネス S. ウエスト 著
A5判・158頁
1996年9月発行 定価(1,500円+税)
ISBN:4-88703-044-X
新約聖書ギリシヤ語文法手引き
新約聖書ギリシヤ語文法手引き
H.E.ダナ 神学博士
J.R.マンティイ 神学博士 共著
山岸 登 訳
A5判・347頁
2000年6月発行
定価(5,000円+税)
ISBN:978-4-88703-
正誤表はこちら

- エマオ出版訳 新約聖書 第四版 -

新約聖書 小型
エマオ出版訳新約聖書
第四版<小型>

翻訳責任者:山岸 登
B6判・627頁
2014年10月発行
定価(1,200円+税)
ISBN:978-4-904805-19-0
新約聖書 中型
エマオ出版訳新約聖書
第四版<中型>

翻訳責任者:山岸 登
A5判・627頁
2014年10月発行
定価(1,800円+税)
ISBN:978-4-904805-18-3
正誤表はこちら
web書籍版
エマオ出版訳新約聖書
第四版HTML形式(改訂)

翻訳責任者:山岸 登
HTML形式
2019年2月公開
※一部改訂した箇所があります。

 主イエス・キリストは、ご自身神であられながら、人としてのこの地上におけるご生涯中、かつてこの地上に生きたどの人間よりも聖書を重んじられ、聖書の権威を認められ、聖書に従われました。それによって主イエスは、私たちに、人間が聖書に対してどのような態度を取るべきかの模範を残されました。
 この主イエスの模範に従い、神のみことばを唯一の霊の糧とし、日々の生活の指針、活力の源泉、気落ちしたときの慰め、喜びの源、希望の根拠とし、また聖書によって教えられ、矯正され、義の訓練を受けようとしている人々のために、聖霊が私たちにお語りになったときに用いられた言葉であるギリシア語の新約聖書を、より分かりやすく、より正確に、原文の意味をより真実に表現する日本語訳新約聖書を提供しいという強い願望で、ギリシア語新約聖書ネストレ27版から直訳したエマオ出版訳新約聖書を出版しました。
 なお、エマオ出版から出版された全ての注解書は、ギリシア語新約聖書から著者によって直訳された「エマオ訳新約聖書」を用いています。

他の訳との違い

第1ヨハネ3章9節 現在時制の理解

πᾶς ὁ γεγεννημένος ἐκ τοῦ θεοῦ ἁμαρτίαν οὐ ποιεῖ, ὅτι σπέρμα αὐτοῦ ἐν αὐτῷ μένει, καὶ οὐ δύναται ἁμαρτάνειν, ὅτι ἐκ τοῦ θεοῦ γεγέννηται.
エマオ訳
全て神から生まれた者<神の子どもたち>は、罪を行い続けません。なぜならば、その人の中に彼<神>の種が宿っているからです。そして、その人は、神から生まれたので、罪を行い続けることができないのです。
新改訳2017
神から生まれた者はだれも、罪を犯しません。神の種がその人のうちにとどまっているからです。その人は神から生まれたので、罪を犯すことができないのです。
聖書協会共同訳
神から生まれた人は皆、罪を犯しません。神の種がこの人の内にとどまっているからです。この人は、神から生まれたので、罪を犯すことができません

ピリピ1章21節 冠詞の有無による意味の違いの取り方

ἐμοὶ γὰρ τὸ ζῆν Χριστὸς καὶ τὸ ἀποθανεῖν κέρδος.
エマオ訳
なぜならば、私にとって(私の中で働いておられる)キリストが生命活動(の源泉)であり、(肉体が)死ぬことは益であるからです。
新改訳2017
私にとって生きることはキリスト、死ぬことは益です。
聖書協会共同訳
私にとって、生きることはキリストであり、死ぬことは益なのです。

ヘブル9章16~18節 「διαθήκη」を原語通りに「契約」と翻訳

ὅπου γὰρ διαθήκη, θάνατον ἀνάγκη φέρεσθαι τοῦ διαθεμένου· διαθήκη γὰρ ἐπὶ νεκροῖς βεβαία, ἐπεὶ μήποτε ἰσχύει ὅτε ζῇ ὁ διαθέμενος. ὅθεν οὐδὲ ἡ πρώτη χωρὶς αἵματος ἐγκεκαίνισται·
エマオ訳
なぜならば契約には、(契約される神と人との間に立って)契約を有効にする物の死〔いけにえ〕がささげられる必要があるからです。すなわち、(一般的に言って)契約は(いけにえの)死体の上で効力を発します。ですから、その契約を有効にするもの(すなわち、いけにえ)が生きている間は効力がありません。ですから、初めの契約も血なしに定められたのではありません。
新改訳2017
遺言には、遺言者の死亡証明が必要です。遺言は人が死んだとき初めて有効になるのであって、遺言者が生きている間には、決して効力を持ちません。ですから、初めの契約も血を抜きに成立したのではありません。
〔別訳:契約の場合、契約者の死が持ち出される必要があります。契約は、それぞれの犠牲が死によって有効になるのであって、契約者が生きている間は、決して効力を発揮しないからです。ですから、初めの契約も、血を抜きに成立したのではありません。〕
聖書協会共同訳
というのは、遺言の場合、遺言者の死が条件です。遺言は人が死んで初めて有効になるのであって、遺言者が生きている間は効力がありません。だから、最初の契約も血が流されずに成立したのではありません。

第2テサロニケ2章3節 「ἡ ἀποστασία」の理解

μή τις ὑμᾶς ἐξαπατήσῃ κατὰ μηδένα τρόπον. ὅτι ἐὰν μὴ ἔλθῃ ἡ ἀποστασία πρῶτον καὶ ἀποκαλυφθῇ ὁ ἄνθρωπος τῆς ἀνομίας, ὁ υἱὸς τῆς ἀπωλείας,
エマオ訳
あなたがたは、どのような者によっても騙されてはなりません。なぜならば、(主の日が来る前に)まずその離別<携挙>があり、その次にあの無法の男、すなわち「滅びの子」が現れなければならないからです。
新改訳2017
どんな手段によっても、だれにもだまされてはいけません。まず背教が起こり、不法の者、すなわち滅びの子が現れなければ、主の日は来ないのです。
聖書協会共同訳
誰がどのような手段を用いても、だまされてはなりません。まず、離反が起こり、不法の者、つまり、滅びの子が現れなければならないからです。

ルカ10章18節 未完了時制の理解

εἶπεν δὲ αὐτοῖς, Ἐθεώρουν τὸν Σατανᾶν ὡς ἀστραπὴν ἐκ τοῦ οὐρανοῦ πεσόντα.
エマオ訳
それでイエスは彼らに言われた。「わたしはサタンが稲妻のように天から落ちることを知っているのだ。
〔別訳:わたしにはサタンが稲妻のように落ちることが分かっているのだ。〕
新改訳2017
イエスは彼らに言われた。「サタンが稲妻のように天から落ちるのを、わたしは見ました。
聖書協会共同訳
イエスは言われた。「私は、サタンが稲妻のように天から落ちるのを見ていた。